What's new
オンラインTIGG Vol.28, No.161発行される
2016/05/25

5月25日にTIGG Vol.28,No.161をオンラインにて発行いたしました、左下表紙リンクよりアクセスください。

第2回FCCAシンポジウム FCCAグライコサイエンス若手フォーラム2015のお知らせ
2015/7/8

本フォーラムは、糖質関連の化学・工学・生化学・生物学等を研究対象とする若手研究者および学生の交流を目的としております。 例年、FCCAセミナーとFCCAグライコサイエンス若手の会との合同でフォーラムを開催し、活発な議論を交わしております。今年は、2名の先生による招待講演、参加者による口頭又はポスター発表、および懇親会を予定しております。 さらに今年は新たな試みとして糖鎖解析のためのソフトやデータベースの講習会についても開催の予定です。普段は交流の少ない異分野の若手研究者達が集い、糖質科学研究について議論する場にしたいと考えております。
学会とは異なりますので、発表形式は、異分野の方も理解できるようにお願いいたします。企業にお勤めの方や、経験ある研究者の参加も歓迎いたします。 是非、お気軽に御参加ください。

日時:
平成27年7月30日(木)
会場:
お茶の水女子大学 理学部3号館2F会議室
〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1
( http://www.ocha.ac.jp/access/ )
内容:
 1.招待講演
松尾一郎先生(群馬大)
相川京子先生(お茶の水女子大)
2.若手研究者(学生も)による口頭・ポスター発表
3.糖鎖解析ソフト・データベース講習会
4. 懇親会
参加費:
無料
定員:
50名
懇親会費:
一般 4,000円,一般発表者・学生・FCCA会員 2,000円,学生発表者 無料
申込締切:
平成27年7月6日(月)
申込方法:
参加登録はホームページ(URL: http://www.geocities.jp/y_glycosci/ )から可能です。 発表希望者は、同ページよりテンプレートをダウンロードし、要旨を作成してください。
問合せ:
(公財)野口研究所 後藤浩太朗
(E-mail: kgoto”at”noguchi.or.jp)
第34回日本糖質学会年会のお知らせ
2015/4/1
会期:
平成27年7月31日(金)~8月2日(日)
会場:
東京大学安田講堂•工学部•山上会館
(〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1)
主催:
日本糖質学会
討論主題:
糖質•複合糖質に関する基礎研究や応用研究
発表申込期間:
平成27年4月1日~5月10日
招待講演者:
Roland Schauer (Kiel University) Mark von Itzstein (Griffith University)
川西徹(国立医薬品食品衛生研究所)川西英治(田辺三菱製薬)岡部尚文(中外製薬)梅崎良則(ヤクルト)末松誠(日本医療研究開発機構)他
詳細:
http://www.jscr.gr.jp/?p=contents&id=11
申込:
http://www.jscr.gr.jp/?p=contents&id=34
連絡先:
〒351-0198 和光市広沢2-1
独立行政法人理化学研究所内第34回日本糖質学会年会事務局
眞鍋史乃 glyco34-tokyo@riken.jp

会費納入のお願い

Advertisement

Glycoforum

You could advertise here.
See detail.

株式会社ネットウエル